3つの袋

社会人サークル千葉で楽しみたいって人は│結婚相談所ナビ

結婚するには、男性の「袋」3つを掴めと言います。さて、この3つの袋とはなんでしょうか?(50代既婚女性 正解率90%)

まあ、これを結婚式の席で親戚のおばちゃんに言われたわけです。正直ね、3つもあるの?!と思いましたよ。20代独身女性のわたしは。
ちなみに正解は、胃袋・給料袋・お袋です。ちょっと変な想像しちゃった人、いませんか?
親戚のおばちゃんによると、結婚する前から鍛えておける袋があるそうです。そう。それが胃袋。やはり、どんな女性でも美味しい料理を作って、誰かの胃袋を優しく満たしてあげれるのなら、それは大変素晴らしいことです。料理上手であれば、ちょっとした自分のアピールにもなるかもしれません。

そんな結婚式を終えたあと、わたしは偶然、友達から社会人サークルのお誘いを受けました。それは、料理教室とパン教室。どちらも胃袋満たす系です。
料理教室もパン教室も、OLの間では大変人気のある社会人サークルのうちのひとつです。女子会をしているときも、婚活の話と料理教室の話、そしてパン教室の話は頻繁に出てきます。それくらい、ホットなワードでもあるのです。
今までは、婚活なんてどうでもいいよ~と思っていたわたしでしたが、自分のアピールポイントがなにもない・・と感じたあの結婚式の日を思い出して、わたしは、思いきって、社会人サークルに顔を出してみることにしました。
社会人サークルの中でも、料理教室かパン教室にいけば、自分のアピールポイントが作れるのはもちろん、新しい友達も作れるかもしれません。年齢を重ねるにつれて、新しい友達を作るのはなかなか難しいことですから、こういったサークルを利用するのはいいことかもしれませんね。

今日は、そんな社会人サークルの魅力をお伝えして行きたいと思います。3つの袋を掴みたい方は、ぜひ参考にしてくださいね!!